読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江戸川育児パパ

東京都江戸川区在住の一児(三歳男の子)の共働きパパです。 おすすめ絵本なども紹介します。

東武博物館へ行く

お出かけ 電車

先週の日曜日、東武博物館へ行きました。

保育園の先生に勧められたのと、ネットでの評判が良く電車だけでなくバスも見れるらしいからです。最近息子は、特にバスが好きです。

東武線で、東向島まで来ました。博物館内に、レストランはないようなので駅を出てすぐにあるオリジン弁当でおにぎりを買いました。

f:id:riverwin33:20170131004858p:plain

博物館は、駅の隣接なのですぐに着きました。

駅に着くと入場券を購入しました。大人200円です。子供はまだ三歳なので無料です。お財布にやさしいお値段です。中に入るとすぐに大きな機関車が飾ってありました。石炭なども置いてあり、最近機関車の本を読んで教えていたので実物を見せることができてよかったです。

f:id:riverwin33:20170131005249p:plain

機関車の横には大きなスペーシアの模型などもありました。全体的には、地下鉄博物館よりも大きく特にシミュレーションが豊富でした。電車だけでなく、バスのシミュレーションなどもあったりして楽しめました。お昼ご飯は、二階に無料休憩所があるのでそこでおにぎりを食べました。

行ったのは、日曜日ですが、込み具合はまあまあ混んでいるというところでしょうか。シミュレーションもがらがらではないですが、並べばすぐに順番が回ってきます。また、無料休憩所もすぐに座ることができました。

息子がとくに気に入っていたのはジオラマで模型電車を走らせるところでした。まだ、この年ではシミュレーションよりもこちらの方が好きなようです。

f:id:riverwin33:20170131005930p:plain

この写真の電車は無料ですが、奥に行くと100円で4分間電車を走らせることのできるコーナーがあります。走らせることのできる電車は、りょうもうスペーシア・その他4種類の東武鉄道です。お金はかかりますが、お金がかかる分そこまで混んでいなく結局すべての車種で遊びました。

東武博物館には、バスも置いてあります。

f:id:riverwin33:20170131010420p:plain

このバスの中に入れます。また、2階には東武バスの大きな模型が飾ってあり、シミュレーションもあるのでバス好きの男の子でも楽しめると思います。バスのシミュレーションですが、基本アクセル・ブレーキなどはしなくてよくハンドル操作だけなので小さな子でも体験できます。

帰り道、駅前のマクドナルドで東武博物館の入場券を見せるとソフトクリームが50円、フライドポテトが150円になるそうなので息子とソフトクリームを食べて帰りました。息子はとても楽しかったようで、「また来る~」と何度も言っていました。

家に帰る前に、押上の「わんぱく天国」へ行きました。わんぱく天国のことは次回書きます。