読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江戸川育児パパ

東京都江戸川区在住の一児(三歳男の子)の共働きパパです。 おすすめ絵本なども紹介します。

12月28日 上野動物園は年内最終営業

お出かけ

12月28日に休みをとりました。

息子の保育園は、年内は28日迄なので息子もお休みです。

妻は、28日迄働くそうなので、今日一日は息子と二人で過ごすことになりました。

最初近くの公園で過ごそうかなと思いましたが、息子と話しながら「動物見に行こうか」という話になり、せっかく二人でお休みなので上野動物園に行くことにしました。

 調べてみると、幸運なことに年内営業は28日まででした。

入園料は、大人600円なので懐にもやさしいです。

f:id:riverwin33:20170106003329p:plain

入ってすぐ、パンダを見るコーナーがあり、その後ゾウなど見ました。

混み具合は、年末ということがあり、あまり混んでいませんでした。

ライオンやトラなど動物園定番という動物も見れました。ただ、ゴリラのところは、行った当初全然いなかったです。

13時40分頃になると、ご飯の時間らしく5匹ほど全部のゴリラが出てきてご飯を食べていました。

いろいろな動物がみれて満足でしたが、やはり息子が一番興奮したのがモノレールでした。上野公園では、モノレールが東園と西園を結んでいます。

f:id:riverwin33:20170106003442j:plain

さすがに、モノレールは混んでいました。中国人の方々も、いまは休暇中なのか結構いました。モノレールの乗車券は、大人150円、子供80円(2歳以上)かかります。

乗車時間は、2~3分程度だったと思いますが、上から上野動物園を見れて息子はとても興奮していました。

西園に着くとお腹が空いたのでレストランを探すことにしました。見つけたのは西園食堂、着いたのが2時30分頃にもかかわらずかなり混んでて、なかなか席が空きませんでした。

レストランでは、お子様ランチもあるので助かりました。注文後は、すぐ出てくるので息子と遅めのランチをとりました。

ランチ後、両生爬虫類館でワニやトカゲなどを見ました。両生爬虫類館は、暖かくて湿気もあり、建物内は熱帯という感じでした。冬など寒い日には、良い場所です。

巨大なワニは、最初あまりの大きさに驚きますが置物かと思うくらいあまり動きませんでした。

その後、モノレールを乗って帰りました。帰りが4時半頃になったので帰りのモノレールはぎりぎり最後にのることができました。

動物園を出た後、上野公園を出ようとするとイルミネーションがきれいに光っていました。一日いろいろと遊べて息子も満足なようでした。ただ、疲れたようで帰りの電車の寝てしまい抱っこが大変でした(笑)

f:id:riverwin33:20170106003617j:plain